NiziUラップ上手い順は?マユカやミイヒは上手い・下手かも調査!

NiziUラップ上手い順ランキング NiziU

NiziUはラップが特徴的な曲も多く、ラップが上手いメンバーが多いですよね。

そこで、今回はNiziUのラップ上手い順について調査しました。

また、ラップ上手い順にあわせて、人気メンバーのマユカやミイヒはラップが上手いか下手かについても皆の声を集めました。

NiziUラップ上手い順は?

NiziUの楽曲で注目されるラップパートですが、上手い順が気になりますよね。

そこで、NiziUのラップ上手い順ランキングを発表します。

順位 メンバー
リマ
マユカ
マコ
リオ
ミイヒ
マヤ
ニナ
アヤカ
リク

NiziUのラップ上手い順ランキング第1位はリマという結果でした。

また、リクはラップパートがなかったため9位という結果です。

 

順位付けの基準

次の2つの基準としました。

  • ネット上の声の多さ
  • 歌割の多さ※

※虹プロジェクト時のものも全て考慮しています

 

それでは、順位とその理由について紹介していきます!

 

NiziUラップ上手い順9位:リク

NiziUラップ上手い順ランキング第9位はリクでした。

 

リクは虹プロジェクト、デビュー後の楽曲を含め、ラップパートを確認できなかったため9位という結果になりました。

 

リクがラップを担当していない理由はほとんどの楽曲でサビパートを歌っているからです。

虹プロ時からメインパートを歌うことが多かったので、ラップを披露する機会がなかったようですね。

 

当時からサビ向きの力強い歌声が印象的で、リクはNiziU歌上手順ランキングでも上位に入っています。

リクのパワフルなラップも今後見てみたいですね。

 

NiziUラップ上手い順8位:アヤカ

NiziUラップ上手い順ランキング第8位はアヤカです。

アヤカは虹プロ時の「Make you happy」 でラップを披露しています。

 

アヤカが上手いと言われる理由はラップ時の表情です。

ラップはテンポが速く余裕がなくなりがちですが、アヤカはラップ時でも余裕のある表情でクールに決めていました。

その余裕の持ち方が上手いと言われる理由のようです。

 

また、アヤカのラップは透明感がありながらも癖になる声が上手いと言われる理由でした。

もう一度聞きたくなるようなラップのようですね。

 

NiziUラップ上手い順7位:ミイヒ

NiziUラップ上手い順ランキング第7位はミイヒです。

ミイヒは虹プロ時の「Make you happy」でラップを披露しています。

 

ミイヒが上手いと言われる理由は、リズム感の良さです。

ミイヒはリズム感が非常にいいため、耳にすっと入ってくるようなラップをします。

 

また、表現力を活かした歌の世界感を伝えるようなラップが魅力的です。

デビュー後のラップパート は少ないため、もっと聞きたいと思っているファンも多いようです。

 

NiziUラップ上手い順6位:ニナ

NiziUラップ上手い順ランキング第6位はニナです。

ニナは虹プロ東京合宿時の「I’ll be back」 で自作のラップを披露していました。

デビュー後の「Sweet Bomb!」でもラップパートがあります。

 

ニナのラップが上手いとされる理由は英語の発音の良さです。

ニナはハーフで英語がアメリカ育ちのため、流暢な英語が非常に聞きやすいです。

 

また、歌唱力も高いため安定したラップが魅力的です。

その発音の良さは外国でも武器になりそうですね。

NiziUラップ上手い順5位:マヤ

NiziUラップ上手い順ランキング第5位はマヤです。

マヤは虹プロ時の「Make you happy」 、デビュー後の「Sweet Bomb!」でラップを披露しました。

 

マヤのラップが上手いとされる理由は、曲のイメージを変える大人っぽい歌い方です。

「Sweet Bomb!」では、マヤのラップが始まった途端かわいくポップな曲調が一気に大人っぽくなります。

また、「軽快さはないけど語りかけるようなラップに惹かれる」という声もありました。

マヤのラップには聞いている人の心を掴む魅力があるようですね。

 

NiziUラップ上手い順4位:リオ

NiziUラップ上手い順ランキング4位はリオです。

リオはデビュー後の「Make you happy」でラップを披露しています。

リオのラップが上手いと言われる理由はアクセントとなる力強さです。

リオは抑揚のついた歌声なので、楽曲に力強さを与えてくれます。

 

また、長年のダンスで培ったリズムの取り方も上手いと言われる理由のようです。

ラップ時の表情も相まってリオのラップがかっこいいという声もありました。

難しいラップ中でもクールな表情を作るその余裕も上手いと言われる理由かもしれませんね。

 

NiziUラップ上手い順3位:マコ

NiziUラップ上手い順ランキング第3位はマコです。

マコは虹プロ時の「Heartbeat」やデビュー後の「Make you happy」でラップを披露しています。

 

マコのラップが上手いと言われる理由は安定感です。

マコは声量があるため、長いラップでも安心して聞ける安定感があります。

 

「Heartbeat」の時には長いラップを担当していますが、音程や声がぶれることなく歌詞の切なさを表現していたことで話題に。

また、「Make you happy」ではラップパートは少ないもののファンからの反響は非常に多かったため、実力を見せつけたと言えますね。

歌もダンスも上手で、さらにラップもこなせるとは…まさに万能ですね!

 

NiziUラップ上手い順2位:マユカ

NiziUラップ上手い順ランキング第2位はマユカです。

マユカは虹プロ時から現在まで多くの楽曲でラップを披露しています。

 

マユカのラップが上手いと言われる理由は、滑舌の良さとリズム感の良さです。

マユカは滑舌が良いため、滑らかさがある非常に聞きやすいラップをします。

また、リズム感も良いため思わず楽曲に乗ってしまうような歌い方が特徴的です。

 

「マユカの歌い方が好き」というファンも多くいました。

上手いのはもちろん、思わず好きになってしまうようなラップのようですね。

NiziUラップ上手い順1位:リマ

NiziUラップ上手い順ランキング第1位はリマです。

リマも虹プロジェクト時から現在までほとんどの曲でラップを担当し、自作のラップ まで披露しています。

そんなリマが上手い理由はリズム感、発音、滑舌、呼吸の仕方といった全てが整っていることです。

 

リマはラッパーの父のもとで育ったため、幼い頃から培った抜群のリズム感があるのでしょう。

また、幼少期にインターナショナルスクールに通っていたため発音も完璧です。

さらに呼吸の仕方が上手いため、長いラップでも全く息が上がりません!

 

全てが整ったリマのラップの実力派JYPの中でもトップレベルと言われています。

今後もリマのかっこいいラップを聴きたいですね!

 

NiziUラップ上手い順からマユカは上手い・下手?

NiziUラップ上手い順から見てマユカは上手いと言えます。

確かに、ラップ歴の長いリマに比べれば実力的に劣る部分もあるかもしれません。

しかし、ラップができるメンバーが多いNiziU内でこのポジションにいることはマユカのラップの上手さが窺えますね。

 

ネット上でも「マユカのラップは上手い」という声は多くありました。

マユカはラップを習ったことがないということが驚きですよね。

英語の発音やリズムの取り方などの成長スピードが非常に速かったため、耳の良さもあるかもしれませんね。

マユカは努力家なので、今後もその実力を伸ばしてくれることに期待です。

NiziUラップ上手い順からミイヒは上手い・下手?

 NiziUラップ上手い順から見てミイヒはラップが特に上手いというわけではなさそうです。

NiziUにはラップが得意なメンバーが多くいますからね。

 

今回順位が低かった理由として、ミイヒがあまりラップを披露する機会がなかったこともあります。

ラップよりも曲のメインパートを歌うことの方が多かったようです。

 

ミイヒは表現力が高く繊細な声の持ち主のため、どちらかというとバラード向きの声質のように感じました。

ラップのように早いビートでの歌い方より、人の心に刺さるような落ち着いた曲の向いているいるかもしれませんね。

 

NiziUラップ上手い順まとめ

今回はNiziUラップ上手い順について調査しました。

1位はリマという結果になりましたね。

調査の結果、マユカもラップが上手いことやミイヒはバラード向きではないかということも分かりました。

今後もNiziUの活動を応援していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました